地方税


先ほど説明しましたが地方税には都道府県税と市町村税があります。


道府県税 
 直接税
普通税 
                           
個人の県民税   県に住んでいる人にかかる税金です。去年の収入にかかる税金である所得割と同じ額の税金を納める均等割があります。
法人の県民税  事業所や店にかかる「住民税」です。これは市町村税にもありそれぞれ均等割と法人税割があります。
 県民税利子割 借金をしたときの利子にかかる税金です。
 県民税配当割 株などでの儲けにかかる税金です。(儲けには所得税もかかります。)
 県民税株式等譲渡所得割 株を人に渡したときの財産にかかる税金です。 
個人事業税 個人事業を行うときにかかる税金です。   
法人事業税 法人の活動をするときにかかる税金です。 
不動産取得税  土地や家具の購入や、もらったときにかかる税金です。 
 鉱区税 鉱物を採掘する権利にかかる税金です。 
県固定資産税  一定額以上に資産を持っている人にかかる税金です。本当は市町村税ですが市町との財政バランスをとるために県税となっています。  
 自動車税 軽自動車以外の自動車にかかる税金です。  

 自動車取得税 自動車を買ったりなどして手に入れたときにかかる税金です。   

 都道府県法定外普通税 

目的税 


 狩猟税 狩猟が出来る資格を得るための狩猟者の登録にかかる税金です。 

都道府県法定外目的税 
 産業廃棄物税  三重県内の処分場に事業の活動で出たごみを処分しにきた事業者にかかる税金です。
水利地益税  水の利用に関する事業の活動で利益のある土地や家のもっている人が納める税金です。 
 間接税
 

地方消費税   物を買ったときにかかる税金です。
 県タバコ税 タバコを作ったときにかかる税金です。 
 ゴルフ場利用税 ゴルフ場を使ったときにかかる税金です。   
 軽油取引税 バスやトラックの燃料でもある軽油を買ったときにかかる税金です。